1: しじみ ★ 2018/06/27(水) 13:25:12.31 ID:CAP_USER

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」は2018年6月27日9時35分
(日本時間)、目的地の小惑星「リュウグウ」に到着しました。

はやぶさ2は2014年12月3日の打ち上げから約3年半の飛行を経て、
現在地球から2.8億km(地球と太陽の距離の1.9倍)の距離にある小惑星リュウグウに到着しました。
到着と言っても着陸したわけではなく、地球から見てリュウグウの手前に約20km離れた、
予定の位置に停止(リュウグウとの位置関係が変わらない状態)しています。
この状態ではやぶさ2が正常に作動していることを確認して、「到着」ということになりました。

JAXAのはやぶさ2運用チームは7:10に、はやぶさ2とリュウグウの速度差を秒速1cm以下にするための最後の命令を送信。
はやぶさ2は9:30に横方向、9:35に減速方向の噴射を行いました。
はやぶさ2と地球の間は光速でも16分かかるため、16分後の9:51から、はやぶさ2の速度や噴射結果を確認。
9:54、津田雄一プロジェクトマネージャーがリュウグウへの到着を宣言すると、
管制室では「やった!」と歓声が起こり、握手したり抱き合ったりして喜びあったということです。

先代「はやぶさ」とうって変わって大きなトラブルなしに到着したことについて、
吉川真ミッションマネージャーは「はやぶさの経験から様々な改良をし、運用も慎重にやってきた。
いろいろな観測機器を積んでいるし、かなり科学的成果が上がるのではないかと感じている」と期待感を述べました。

またJAXA宇宙科学研究所(ISAS)の久保田孝教授は
「これからじっくりとリュウグウを観測し、着陸へ向けて「相手を知る」とう段階に入る。
サンプルリターン(小惑星のサンプルを地球へ持ち帰る)へしっかりやっていかなければいけない」と話しました。

はやぶさ2は今後、搭載している観測機器を使ってリュウグウを調べながら徐々に接近し、8月頃に着陸する予定です。
また地球への帰還は2020年末を予定しています。

関連スレ
【はやぶさ2】小惑星「りゅうぐう」に到着へ 9月にも着地 [06/27]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1530063286/
【はやぶさ2】が小惑星「りゅうぐう」に27日到着[06/26]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1529978101/
【はやぶさ2】予定通りリュウグウ到着へ 軌道制御に成功[06/24]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1529848244/
【小惑星探査機はやぶさ2】小惑星リュウグウに6月27日前後に到着[06/08]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1529589800/
【小惑星探査機はやぶさ2】小惑星リュウグウは「こま型」はやぶさ2が撮った写真、330〜240kmの距離から見たリュウグウJAXAが公開
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1529583516/
【宇宙開発】はやぶさ2 残り2500キロ リュウグウの位置探り接近[06/05]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1528426651/
【はやぶさ2】英ロックバンド「クイーン」ブライアン・メイさんが祝意「いい写真だ。みなさんおめでとう」[06/23]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1529764466/

no title

https://sorae.info/030201/2018_06_27_hayabusa2_1.html



引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1530073512/
2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 13:33:16.37 ID:zHT8DIOv

ようこそ
竜宮城へ


3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 13:34:23.94 ID:uRabcHi4

+(0゚・∀・) + ワクテカ +


5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 13:50:07.59 ID:ajpT7KW9

光速で16分もかかるのか
すげえな


7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 14:14:30.87 ID:HReIw0ac

>>5
太陽の向こう側にいるからね。


6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 14:08:55.37 ID:8MtNpbvl

で、肝心なときにトラブル発生なんだろうな


8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 14:22:48.67 ID:RHtr0NLo

まずはリュウグウを様々な角度で周回しリュウグウの全地表の地図を作成するマッピングから始めることになるだろう。


9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 14:35:05.60 ID:RHtr0NLo

それにしてもこういう数百メートルクラスの小さな小惑星は悉く概ねイトカワと同じようなヒョウタン型だとばかり予想していたが
(実際小惑星彗星問わず玉を二つくっ付けたようないわゆるダンベル型の確立が高い)、
リュウグウがそれに反して二つの円錐を底でくっ付けたような形状をしていたのは意外だった。


12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 14:59:45.22 ID:7+y+DYQi

探査機の名称はウラシマにするべきだったと思うんだがw


13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 15:03:20.72 ID:CXYpvlqy

>>12
帰ってくるのが数百年後になるぞw


16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 15:31:45.97 ID:ZfhoJqXw

>>12
はやぶさ2打ち上げの方がリュウグウ命名よりも先だったのに
ムチャを言うな。


15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 15:15:08.97 ID:90ZZh1uv

「到着」ってなんかリュウグウへ上陸したみたいな言い方
リュウグウの周回軌道に入ったってことでしょう


19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 18:58:36.36 ID:NZOrnGPM

>>15
ランデブーしてるだけだ。


18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 17:07:31.64 ID:Fk6FKBTW

前回は通信システムが壊れていて着陸したのかどうかも分からなかった


20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 18:59:08.71 ID:NZOrnGPM

>>18
大雑把なウソをつくなよ(-_-)


21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 19:21:52.47 ID:Fk6FKBTW

正確には着地の衝撃で通信障害になったと言えばいいのか


25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 20:56:36.90 ID:9nrsOqBw

>>21
通信システムでも通信障害でもなく、単に制御不能で地球との通信が不可能だっただけだが。
そもそも、地球との通信は指向性アンテナが正しく地球を指向していなければ不可能。

理解が浅いぞ。


22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 20:22:44.58 ID:wLY7wKgD

田-(・2・)-田


23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 20:24:35.18 ID:KD0X5dzK

めでたい!
これがどれぐらい凄いことなのか判らないが、とにかくめでたい


24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 20:47:27.37 ID:8OB3Xpb/

距離20キロで静止なんて宇宙では衝突したのと変わらんな


26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 21:01:53.35 ID:Fk6FKBTW

だが復旧後も完全な通信ができることは無くそのまま帰還となった


27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 21:09:06.96 ID:9nrsOqBw

>>26
またさらっと大雑把な嘘ついてるなー。


31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 21:35:25.36 ID:CNxxmeNn

>>27
リアクションホイールと化学スラスタの故障で姿勢制御が出来なくなって、
安定した通信確保ができなくなってたんだったかな?
ただでさえ通信に大きなタイムラグがある状態で、数十bpsなんて超低速通信を強いられたとか


32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 21:47:05.07 ID:9nrsOqBw

>>31
太陽光圧による姿勢制御で完璧に飛行しましたがな。

そもそも、帰路の飛行に高利得通信が必要なデータなんか何も無かったわけですが、「完全な通信」とやらは何を差して言ってるのでしょうか。


33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 21:54:31.19 ID:CNxxmeNn

>>32
安定した通信とは言ったけど、完全な通信とは?
太陽光圧でスピンが安定するまでは、低利得通信も途切れ途切れだったと記憶してるけど、間違ってたかな?
そういや、先代が帰還したのはちょうどW杯の期間だったなぁ


28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 21:21:51.94 ID:AMz2dEkH

これって帰りにトラブルあって大気圏突入がヤバいかもってなった場合ISSのロボットアームで捕まえてサンプルをソユーズに持ってきてもらうって可能?


30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/27(水) 21:27:39.84 ID:9nrsOqBw

>>28
秒速20km近い速度で、惑星間軌道から突っ込んでくるはやぶさとカプセルを、高々高度300kmの超低軌道を高々秒速7.8kmで周回するISSで受け止めるのは「不可能」です。


45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/28(木) 08:21:18.41 ID:E2XoXQKm

イトカワとは違うタイプの小惑星だと予想してリュウグウが探査目標になったのに
見た感じは、リュウグウもイトカワと同じようなラブルパイル型の小惑星みたいなんだけど
どうなのよ?


48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/28(木) 09:47:53.31 ID:TMc8pxma

>>45
「違う型の小惑星」てのはスペクトル型のことで、ラブルパイルかどうかではない。


46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/28(木) 08:56:39.82 ID:HWxmh1ih

TVではやぶさを支えるNECの職人が出てたけど・・・半田付けと配線の達人・・・
こういう職人の腕にたよる作り方ってのがよくないんじゃなかったの?
そういうのに頼らないでちゃんと動くようにするのがアメリカ式なんだろ?


49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/28(木) 18:18:17.38 ID:95uywJyU

>>46
ダメだなんて話は聞いたことないな

むしろ、こういう職人は大事だから
ちゃんと後継者育てようって方向の話が
TVでは取り上げられてると思うが


47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/06/28(木) 09:12:18.85 ID:Ck9hoqH7

確実じゃないけど、小惑星に「リュウグウ」て名前がついたのは
はやぶさ2号が発射された後じゃなかったっけ?
「竜宮に行くなら浦島とか亀とか命名すれば…」てのは話が逆かと。