1: 樽悶 ★ 2019/06/05(水) 18:50:18.50 ID:p10JhaQu9

華龍洞で出土した古人類の化石の説明をする呉秀傑教授(2019年5月14日撮影)。(c)Xinhua News
no title

A:華龍洞の頭蓋骨の化石の出土状況、B:地層の堆積物を取り除いた後の頭蓋骨の化石のかけら、C-F:3Dモデルで復元した頭蓋骨の化石、それぞれ前面部、右前部、上面部、左側面部(呉秀傑提供)。(c)Xinhua News
no title

華龍洞で出土した頭蓋骨化石と中国のその他の古人類化石との比較。A:華龍洞の古人類、B:北京原人、C:南京原人、D:大茘(だいれい)人、E:金牛山人、F:馬壩(ばは)人(呉秀傑提供)。(c)Xinhua News
no title

A:華龍洞遺跡の動物の化石の堆積状況、B:出土した石器、C・D:哺乳動物の化石(同号文、李強、裴樹文提供)。(c)Xinhua News
no title


【6月4日 Xinhua News】中国の科学者が安徽省(Anhui)東至県(Dongzhi)華龍洞(Hualongdong)で発見した今から約30万年前の古人類の化石は、東アジアの人類の連続した進化を研究するうえで、新たに重要な証拠をもたらしたかもしれない。

 中国科学院古脊椎動物・古人類研究所の劉武(Liu Wu)氏と呉秀傑(Wu Xiujie)氏、裴樹文(Pei Shuwen)氏、および同科学院地球環境研究所の蔡演軍(Cai Yanjun)氏らはこのほど、華龍洞で出土した古人類化石に関する研究論文を「米国科学アカデミー紀要」に発表した。

 呉氏は「華龍洞では古人類の化石30点余り、彼らが制作し使用していた石器100点余り、哺乳動物の化石40点余りを相次ぎ発見した。切断や砕かれた痕跡のある大量の動物の骨も見つかった」と説明した。

 呉氏によると、華龍洞はただ単に古人類化石が見つかっただけの他の遺跡と異なり、古人類がここで生活していたことを示す多くの「証拠」も見つかったと指摘。彼らの生活や活動の様相を如実に示していると述べた。

 2015年10月、華龍洞の入り口にある巨大な石の下の堆積物を片付けていた作業スタッフとボランティアは、膠結(こうけつ)物に覆われた化石を見つけた。特徴が明確でなかったため最初はただの「牛の頭」と考えていたが、1週間後に呉氏が化石を整理していると、この化石の露出部分がヒトの頭蓋骨の眼窩(がんか)上部に非常に似ていることに気がついた。簡単な修復を経て頭蓋骨の特徴はいっそう鮮明になった。

 復元された古人類の頭蓋骨化石には、ほぼ完全な顔面部と脳頭骨の大部分、顎の骨の片側が含まれる。研究者は歯の生え方と摩耗状況に基づき、頭蓋骨が約14~15歳の少年のものであると推定している。脳容量は約1150ミリリットルで、現在の人の脳容量1300ミリリットルに近かった。

 研究者らはこれまで、華龍洞で16個体にあたる古人類化石30点余りを発見した。これらの化石とともに見つかった100点余りの石器は、彼らが当時、積極的に環境へ適応できていたことを反映している。

 研究者らは、化石と地層サンプルの測定に基づき、最終的に古人類化石の年代を今から数えて33万1000年~27万5000年前のものと確定した。(c)Xinhua News/AFPBB News

2019年6月4日 21:13
https://www.afpbb.com/articles/-/3227906



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1559728218/
2: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 18:50:46.26 ID:KMz37v/N0

日本で見つかったら確実にゴッドハンド


7: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 18:51:55.52 ID:CTZxfXo10

ヒトに見えないんだが


9: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 18:53:52.55 ID:t4+3+d5L0

人類の起源は


10: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 18:54:12.17 ID:JJPBkZ850

今ではアウストラロピテクスって学校で習わないとかなんとか


12: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 18:55:20.39 ID:a2I6kt9/0

古人類は何種類もいるのに、ホモ・サピエンスはたった一種類。
これは種のなかで非常に珍しい。

それなのに、ホモ・サピエンスの中に、チョンだの、毛唐だの、
クロンボだのと差をつけようとする。


36: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:46:17.89 ID:1wR1WRl30

>>12
一属一種はそこそこいるが なぜそうなったのか共通性がわからない


38: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:53:07.91 ID:oAiULrrv0

>>12
でも黒人はネアンデルタールの遺伝子持ってないし
白人はネアンデルタール遺伝子は持ってるけどデニソワ人の遺伝子持ってないんじゃね?


81: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 01:32:01.24 ID:9fEJPpJX0

>>12
>>38でも言ってる通り、現生人類は交雑の度合いが異なるものたちが共存している状態
絶滅したホモ・サピエンス以外の遺伝子の一部も、現生人類には受け継がれている
これこそ自然界でよくあるパターンだろう

魚類や昆虫の交雑はよく知られたところだ
寿命の長い植物に至っては、交雑した子孫と、その原種が容易に交雑を繰り返してたりする
ヒトのそれよりよほど複雑な様相を呈している


85: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 01:38:39.70 ID:Ubvk+jTu0

>>81 純ホモサピエンスはアフリカのサハラ以南の黒人だけ

他はネアンデルタール人やデニソワ人などが複雑に混じっている
世界各地にいた複数の直立歩行の原人やら旧人やらと交雑した
人種の違いはそれなんだろうな


14: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 18:55:47.18 ID:dDOSpSlS0

北京原人とはまた違うん?


43: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 21:21:23.26 ID:I4EWyqtC0

>>14
わからん


18: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:04:13.71 ID:o/dafdCg0

北京原人のあとだから、ポキン原人


22: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:08:48.80 ID:PnR93ClY0

率直に言って、信用できないっす。


25: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:10:14.57 ID:r/3HJyEh0

俺の骨、やっと見つけてくれたのか


28: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:13:43.66 ID:1URc6CMk0

古人類ってなんやねん


30: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:22:47.77 ID:zlBDcSUr0

中国が頑張るとアジアの地位が上昇するな。
世界における日本の存在価値は?


32: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:37:24.28 ID:yCaHX9a/0

類人猿っぽいな


39: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 19:54:23.21 ID:92k2T9B60

これはそもそも今の人類じゃねえし


41: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 20:09:50.60 ID:TVWfBntE0

30万年前じゃDNA取り出すのは無理だな


46: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 22:57:36.56 ID:YEa6IyNy0

30万年なら日本列島がまだ分かれてない


47: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 22:58:44.70 ID:v2eIqW6X0

北京原人
100万年前から50万年前

ハイデルベルク人
60万年前から40万年前

ネアンデルタール人
40万年前から数万年前

デニソワ人
数十万年前

ホモ・サピエンス
28万年前から現在

クロマニヨン人
5万年前から1万年前


49: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 23:04:17.66 ID:bx4T7YmS0

>>47
100万年かけて進化して今の中国人?

進化遅すぎね?


50: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 23:13:52.41 ID:v2eIqW6X0

>>49
正確にはこの中で北京原人だけは現代人とは完全に別の人類で、
今の現代人に遺伝子を一切残さずに絶滅した。


48: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 23:01:38.68 ID:q3mB9u6v0

彼らの遺伝子はモンゴロイドに少しは流れているのだろうか?


78: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 00:49:45.16 ID:/xoIaq/J0

>>48
これはホモエレクトスだから今の人間とは全く関係ない0%


72: 名無しさん@1周年 2019/06/05(水) 23:59:09.36 ID:JcA/XgyM0

今必死に火葬しちゃってるけど、どんな人間がいたのか
後の人類に気付いてもらえないんじゃないのか?


74: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 00:00:15.41 ID:AN+oMVCi0

Hサピエンスに近い別種の人類はいたはずだけど
サピエンスが皆殺しにしたんでしょ
化石がでてないけど


77: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 00:47:17.83 ID:/xoIaq/J0

>>74
純ホモサピエンスはサハラ以南の黒人だけやろ
2010年に完了したゲノム解析プロジェクトの研究結果によるとアジアやヨーロッパや中東の現生人類にはサピエンスじゃないDNAが6%くらい混ざってるんだと
その混血の過程で黒以外の肌や髪や目の色の形質を獲得したんやろな

ちなみに昔はネアンデルタール人の想像図って浅黒い肌の原始人みたいな感じだったけど今の教科書に載ってるのはこんなんやな
no title


75: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 00:18:03.51 ID:kZlZL1p90

日本も多いけど骨が溶けて残らない


82: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 01:32:18.87 ID:M1/b3lby0

東南アジアのホモ・エレクトスよりかなり脳が大きいね


87: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 01:50:34.66 ID:cI++CFEc0

これ猿だろ


89: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 05:16:45.01 ID:Ubvk+jTu0

オリンピック見れば分かるが黒人の運動能力はぶっちぎりでトップ
陸上以外は差別され参加が少ないがな
それなのにアフリカを出た初期人類はなぜ他の種と雑交したのか
肉体的には弱くなってしまったぞ


90: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 06:35:48.06 ID:xMxwddWX0

>>89
ヨーロッパや、特に米国の黒人でメダル級のスポーツ選手は純粋な黒人ではないんだよ
白人の血がアウトブリードされてしかも農園経営の白人たちにより代々強い黒人を掛け合わして奴隷労働という過酷な環境の中では弱い個体は生き残れない
そしていまの強い黒人ができあがった
アフリカに住んでる黒人はそこまで頑強ではないよ
アジア人ほどじゃないけど細い


92: 名無しさん@1周年 2019/06/06(木) 07:28:58.41 ID:+qUCvkQ70

>>89
瞬発力系は西アフリカ系人種、持久力系は東アフリカ系人種。
人種が違う。
大阪なおみのルーツは西アフリカ。
マラソン・駅伝見てみろ、ケニア、タンザニア、エチオピアそんなのばっかり。
ブラックアメリカンはハイブリッドもいるだろうから両方の特性持ってるのもいるかも。

脱アフリカをして交雑した固体だけが生き延びられた理由として免疫力という説がある。
ネアンデルタール人はユーラシア由来の病原菌やウィルスに抵抗力があった。
サピエンスは免疫力を進化させる為に何世代もかける事ではなく、交雑で2世代で免疫力を手に入れた。