1: みつを ★ 2020/02/13(木) 01:02:31.07 ID:ekzSQx9l9

https://www.cnn.co.jp/fringe/35149278.html


宇宙から届く謎の電波信号、16日周期で反復と研究者
2020.02.12 Wed posted at 16:00 JST

(CNN) 5億光年離れた宇宙から地球に放射される高速電波バースト(FRB)について、研究者らがこのほど、約16日間の周期で繰り返し起きていることを突き止めた。単発で終わらず反復するFRBの存在はこれまでにも知られていたが、研究者が周期のパターンを明らかにしたのは初めて。

FRBは1000分の1秒単位の非常に短い時間で電波が銀河系外から放出される現象。今回研究者らがカナダにある電波望遠鏡「CHIME」を使って2018年9月16日から19年10月30日まであるFRBのパターンを観測したところ、16.35日の頻度で発生していることがわかった。

観測データによると、この発生源は4日の間1時間に1~2回電波を放射した後、12日間の沈黙を経て再び信号を発する。この16日間の動きに周期性が認められるという。

FRB 180916.J0158+65と呼ばれるこの信号は、同プロジェクトが昨年観測した反復するFRBの発生源8つのうちの1つ。

研究者らはこれらの発生源をたどることでFRBという現象のメカニズムを明らかにしたいとしているが、ここまでの観測では共通の発生源が確認されておらず、謎は深まるばかりだ。

反復するFRBで初めて観測された FRB 121102は、矮小(わいしょう)銀河の1つを発生源として特定したが、今回のFRB 180916は、天の川銀河に似た別の銀河の腕を発生源にしているとみられる。

研究者らは複数の論文の中でFRB発生のメカニズムについて、恒星による軌道運動や、中性子星とペアになるOB型恒星の相互作用に起因する可能性を示唆する。超新星爆発の後に残る中性子星は宇宙で最小の天体ながら、太陽よりも大きい質量を有する。一方のOB型星は高温かつ巨大な、寿命の短い恒星で、この星から発せられる恒星風がFRBの持つ周期性の要因とも考えられるという。



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1581523351/
80: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 02:06:13.26 ID:+QwR/TyO0



175: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 04:30:58.43 ID:5Gswlssn0

>>1 この発生源は4日の間1時間に1~2回電波を放射した後、12日間の沈黙を経て再び信号を発する

昔、宇宙からの電波を研究してたら実は宇宙人が作ったコンピューターウイルスで
傍受して研究してたロシアの研究船が感染して機械が暴走して船員を全滅させ
嵐で船が沈没して漂流してたアメリカ人がたまたま遭遇して助かる為に乗り込んだら
と言う映画があったな、タイトルは忘れたが


179: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 04:38:12.50 ID:GU5o9oLo0

>>175
virusでしょ確か
機械が生き物みたいになって、ガスバーナーとか感電フロアとかドアギロチンとかで襲いかかるカオスなやつ
ターミネーターの後に見たからチープだけど、嫌いじゃないよ俺はw


205: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 05:43:14.42 ID:C/ZkfgFbO

>>175
つい最近BSで放送してた
台風の目に入ってからの
機械の身体にされた船長から逃げ
男女二人だけ助かるやつ


2: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:05:34.34 ID:dGVS0Hjc0

何のメッセージだよ


5: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:07:38.26 ID:4c86rjXt0

>>2
何かのカウントダウンじゃね?
16、15、14、、、3、2、1、、、
ゼロデイに何が起こるか?


10: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:09:17.05 ID:K8wFrZJZ0

>>5
次から-1、-2・・・と続く


79: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 02:02:41.85 ID:+Mwj+9Kj0

>>5
星新一が好きそうなw


232: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:29:34.09 ID:+9VKjF2c0

>>5
インディペンデンスデイ定期


235: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:38:50.90 ID:Mn+GyPai0

>>2
レーダーみたいなものだろ。

つまり、地球の居場所が相手にバレたら負け確定。


242: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:54:14.43 ID:Mga34B9d0

>>2
エンジンの設計図送るさかい
コスモクリーナー取りにおいで


3: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:06:15.55 ID:A8T8CZso0

5億光年向こうとかどうせ誰も行けないんだからどうでも良くね?


7: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:08:20.92 ID:MEAIMCxt0

>>3
ライト兄弟が空を飛んでからまだ100年しかたってない
なぜ無理だと言える?


18: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:12:36.69 ID:Nrn1EIqs0

>>7
地球上での距離に比べ
5億光年はあまりに遠すぎ
ちっとやそっとの科学技術の
進歩じゃどうにもならん


28: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:16:29.05 ID:MEAIMCxt0

>>18
1867年はまだ江戸時代
その100年後の1967年には高速道路とかあるんだぞ


37: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:20:57.08 ID:Nrn1EIqs0

>>28
月ロケットやボイジャーと
恒星間や銀河を行き来できる
宇宙船との技術の差は100年
じゃすまんレベル
そんぐらい、宇宙に関することは
スケールが広大


161: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 04:11:55.98 ID:HeEMqrB50

>>37
なんか時間で解決される問題というよりは人類の知力の限界のような


195: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 05:02:17.29 ID:Dgv/xU6B0

>>161
知力というより空間の壁じゃね
光速と同じ速度で行けない距離
宇宙レベルで見ると光速って大して速くないのにそれを超えられるスピード出せないし
人間の身体が持たない
量子テレポートとかうまく使って情報そのものを送信して
ワープできるようにならんと無理
それか空間そのものを縮めるハイパードライブ空間にアクセスする方法を見つけないといけない
そんな事可能なのかな


253: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 07:08:51.17 ID:nBw+ZbzR0

>>195
今の科学もどうなるかわからん
今見えてるだけの事しか言ってないんだから
未来の人から見れば、地球は平坦で船で果てまで行けば落っこちるぐらいに
アホな事言ってる可能性はある


6: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:08:16.43 ID:Wgq5lxHM0

ただのパルサーじゃないのけ


29: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:16:35.30 ID:e2RdYzu20

>>6,12
周期が長すぎるw


8: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:08:25.77 ID:9w27Kaop0

とうとうこの日がきたか


9: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:08:37.83 ID:UGFYaPmg0

映画コンタクトの冒頭の地球から離れるほど時代が遡るトコが好き


11: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:09:30.13 ID:9fIzdjDK0

5億光年先からの電波が届くって出力何万キロワットくらいなの?


123: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:09:40.91 ID:CjgjpN7i0

>>11
系外から電波届かす時点で、
キロワットとかそういう次元じゃない。
バーストの平均的なエネルギーをウィキってみ?

比喩ですら桁外れやで。


13: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:10:08.77 ID:FFirhvPX0

>億光年離れた宇宙から地球に放射される高速電波バースト(FRB)について


光の速さで進んで5億年かかる星なんかどーでもいいだろ

あほか


78: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:59:53.45 ID:IBV6zUxR0

>>13
次元移動できる知的生命体の電波なら億光年の距離なんて
たいした事なくなる


14: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:10:30.61 ID:S2/iS1wE0

周期性→回転


24: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:15:24.17 ID:0TdweyoH0

自転周期だろ
その間の4時間だけ等差運動で極点がこっち向くだけ


42: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:24:08.48 ID:6JS3zBdx0

16.35日周期で自転する惑星からの電波


23: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:15:20.78 ID:xb+qxnoZ0

360度、数億光年先レベル含めあちこちから微弱な電波届きまくりだろうに
よくキャッチして継続してウォッチできるな。
あれ?どの電波だっけ?ってならないのけ?


25: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:15:35.20 ID:7Fi96eLu0

宇宙人と接触するな
宇宙人と接触するな
宇宙人と接触するな


31: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:16:48.16 ID:Nrn1EIqs0

>>25
宇宙人「いや、勝手に地球に来るから


226: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:20:46.23 ID:DWORH0240

>>31
いや、もう地球に住んでるんだが。


259: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 07:45:04.26 ID:HmNZBg+B0

>>226
そんな事言ってお前アメリカ人の写真しか持って来ないじゃん


33: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:17:40.11 ID:aQjPqrur0

アポロ計画の実験台にされて地球に戻れなかったチンパンジーが人類に進化して、地球に謝罪と賠償を要求してんだろ。

悪いのはNASAとケネディだな。


84: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 02:15:41.42 ID:lGQ0OWoJ0

>>33
生きて戻ってきたわ。デマを流してんじゃねーよ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ハム_(チンパンジー)


40: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:22:54.83 ID:103tN2TK0

観測所の事務所の電子レンジ定期


43: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:24:22.04 ID:2hjGyDW+0

宇宙人スパイ向け乱数放送


45: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:25:11.89 ID:OvlBY1mB0

俺の母星じゃんこれ


47: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:27:11.27 ID:FY8Z94xk0

地球にはまだ解明できるレベルの文明が無くてごめんな(`;ω;´)


62: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:38:51.58 ID:R7kcu4Su0

>>47
案外大昔の文明時代は解読できてたりして


68: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:44:39.61 ID:4c86rjXt0

>>62
最近16日周期で「頭痛」がする奴、周りにいない?
そういう「受容力」のある奴が、昔は「神の声」として皆に伝えてたんだろうな
そしてピラミッド作ったり地上に絵を描いたりして、「降臨」に備えたんだろ


50: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:29:20.89 ID:LB7t0Tcu0

50年後の俺が宇宙からコロナウイルスの治療法を暗号で伝えてる。


52: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:31:03.44 ID:MEAIMCxt0

>>50
なんで暗号にするんだこのスカタンが!


56: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:35:11.18 ID:aH10OeuB0

光速以上の移動手段がないと、宇宙探索は厳しい


60: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:37:27.85 ID:XHa7TdiN0

自分感覚で「5億光年は遠すぎ」とか言ってる奴はゆとり世代か?
地球46億年とか、永い宇宙の歴史からみたらザコ
そんな高次元生命体が地球周辺に「興味」を持ったんだよ
炭素系生物じゃない事を祈るしかない


65: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:41:43.95 ID:Nrn1EIqs0

>>60
今の地球人のレベルからしたら
遠すぎだろ。


67: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:43:51.62 ID:r9OiUB2Q0

よく考えてみろ5億光年先まで届く電磁波だぞ

何らかの文明や生物が発信源だとしたら
発信元は地獄絵図で生命も文明も一瞬で消し飛んでしまう

普通にパルサー(中性子星)が発信元で
周辺を公転している恒星が一時的に遮ってると考えるのが妥当


113: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 02:58:13.12 ID:S4VJ0Xwe0

>>67
なるほどな
ブラックホールからの電波かな
もし生物が電波発信したなら五億年前だから
今は滅びてるだろうし


138: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:31:51.65 ID:HnNMK2J40

>>67
その種の天文現象と見るのが妥当だけど・・

もし21世紀の人類が、超深宇宙に信号を発信するとしたら
宇宙空間での核爆発の間隔や、巨大なカバーで太陽の光を遮る間隔なんかを用いて、二進法信号を送るかもしれないし
遥かに技術が進んでる文明なら、ひょっとするかも( ・ω・)


74: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 01:51:21.99 ID:LIDTb4L30

WoWシグナル乙


88: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 02:32:51.67 ID:e3QuCR1x0

SETIの出番かな?


90: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 02:36:40.78 ID:ufgK+6wV0

太古の地球人が送った信号が反射して届いてたら胸熱


100: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 02:43:47.61 ID:aQjPqrur0

>>90
「水没寸前のアトランティス人のSOS」とかって月刊ムーが記事にしそうw


115: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:00:36.29 ID:i0TgVXcE0

月の満ち欠けじゃね?


120: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:03:34.01 ID:yQVusKZn0

歩いて5億年でも諦めるのに・・


121: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:08:39.74 ID:SzrSC3Ua0

光速でもしも観測し合ったとすると10億年前は多細胞生物が現れた時期か。
地球外生命体はいるだろうが、多分自然現象か何かだろう


122: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:08:43.86 ID:dLzVvgiK0

そういう遠くの星の光って
他の星の動きや彗星で陰になったりしないもんなの?


155: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:55:06.12 ID:GU5o9oLo0

>>122
遠近法でも光遮るの無理やろ
太陽に手をかざしたら、影の方は暗黒か?
うっすら明るいでしょ?迂回したり反射して光届いてるやん

そもそも光は一直線に飛んでるわけもないぞ
光も光子というただの粒で、影響があれば屈折する
ブラックホール掠めたら、数十度カーブしてもおかしくないしな


125: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:10:07.58 ID:6kmLRy1i0

宇宙人からの信号とかバカですか?
五億年前に発信されたもんがやっとこ届いたところだし
宇宙人がワープして来るんなら、五億年前に来てますよ

銀河の活動の研究の一端に決まってんだろ


133: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:18:43.64 ID:aQjPqrur0

>>125
何かそういう本(ファンタジー物)を読んだことあるわ。
地球上の生物(人類も含む)の誕生の全てが太古の昔に地球に飛来した宇宙人の実験や試行錯誤の産物だってやつ。


136: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:28:37.42 ID:jfVuM+N40

>>133
導きの星かなつかしい


127: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:15:08.73 ID:uiRTXeYi0

インターステラーめちゃくちゃ良かったな


135: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:23:36.59 ID:zw+VAx7t0

ちちきとく すぐかえれ


141: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:34:03.33 ID:HnNMK2J40

>>135
M78星雲ならもう少し近い


143: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 03:38:31.79 ID:MIueT6WN0

宇宙の背景放射だな(自信たっぷり)


180: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 04:44:18.04 ID:7n+s1TT/0

4日働いて12日休む宇宙人なんだろ


192: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 04:57:33.55 ID:GU5o9oLo0

>>180
楕円周回軌道っぽい気もするが
遠心力で地球方面に近づいた時に電波飛ばす→離れる→戻ってくるとまた電波飛ばす→離れる
電波が届く時だけ短いんだから、楕円の端っこがたまたま地球方面なんだろ
一点に留まり続けるのってデカい恒星くらいしかないんだし、そもそも恒星が毎秒ノイズ発信してたら毎秒受信するわな
5億光年先の楕円周回軌道の衛星かなんかのノイズだろうね


182: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 04:48:08.60 ID:FPXl16bt0

ジュディフォスターの主演映画
コンタクト
を思い出した


189: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 04:54:26.31 ID:QkqIJYvH0

>>182
名前の母音がドップラー効果で変わってしまったようだ


194: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 04:59:25.32 ID:kTkZGezoO

(´・ω・`)応答しちゃダメなやつだこれ…

蒼穹のファフナーで観たわ


199: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 05:17:22.88 ID:mo8miSF+0

>>194
応答しても向こうに届くのは5億年後でしょ
そのころにはどうせみんないないよ


202: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 05:33:06.74 ID:vxKCxCgt0

5億光年先に地球みたいな星が有っても不思議じゃないしな。
誰かが実験で飛ばしてたんだろ?


212: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 05:55:44.37 ID:qK0UIEQJ0

宇宙からのメッセージって、スターウォーズのパクリだよね?


218: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:06:07.96 ID:PNTZVClj0

モルダー「あなた疲れてるのよ」


238: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:45:53.06 ID:yjn6VSKI0

コンタクト
no title


「これ数字よ。今のが3。その前が2。
素数よ。2 3 5 7。
全部、素数。作為的なものだわ」

「高度な文明がなぜ単純な数字で?英語でなく?」
「英語圏は地球の3割程度ですが、"数"は宇宙共通語です。
素数なのも意味がある。
素数は、その数か1でしか割り切れない。
我々の注意を引くため、わざとそのように」

no title


244: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:55:52.85 ID:2ZKiIFjd0

>>238
コンタクトって5,6年に1回見たくなよな


241: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:53:19.15 ID:2ZKiIFjd0

これはワープ航法の設計図だろうな
早く解読しろ


243: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 06:54:15.19 ID:Yr+6zgrG0

月にある鏡が反射してるだけじゃね


248: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 07:00:03.61 ID:AwhGf4ks0

予算よこせ!


255: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 07:14:15.13 ID:68u2K1nd0

なにこれ。何が起きてる?
こういうのワクワクするな


254: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 07:12:51.48 ID:PxFX6egA0

五億光年じゃあまり信用出来んな
ただの時点や公転の関係で光が周期的になっているだけの可能性が高い
これが数十光年ならテンション上がるんだが


261: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 07:54:58.96 ID:cHBC5e9h0

光の速さで5億年とか広すぎて意味がわからない


81: 名無しさん@1周年 2020/02/13(木) 02:07:42.51 ID:OKg8BTA20

その映画見たよ