1: 猪木いっぱい ★ 2020/05/27(水) 01:49:28.52 ID:IWurDW0u9

自然界に存在するタンパク質の特性を利用することで、新薬への大きな可能性を秘めています。
リチャード・ペイーン教授の研究室のシャーロット・フランクは、ダニの唾液に含まれる抗炎症性のエバシンタンパク質を初めて作った。

マダニの唾液に含まれる抗炎症性タンパク質が初めて合成され、新たな治療法への有望な一歩となった。

エバシンは、このタンパク質が知られているように、人間の血液中で伝達タンパク質のクラスを抑制するために作用する。科学者たちは今、これらのタンパク質がどのようにCOVID-19などの呼吸器疾患における肺の炎症のための潜在的なアプリケーションを含む人間の病気の治療に使用できるかを見てみたいと思います。

彼らの研究は、米国科学アカデミー紀要に本日発表されました。

"ダニは見た目が悪く、生き延びるために血液を吸わなければならず、人間のライム病などの重篤な病気の原因となる細菌を感染させる原因となっています」と、化学部のリチャード・ペイーン教授は述べています。

"しかし、薬用化学者にとって、ダニは驚くべき生き物です。"

ダニは、生物学的に活性な唾液タンパク質の印象的な武器を進化させている彼らは彼らの宿主に噛まれた部位にポンプを供給します。これらの中には、様々な鎮痛剤や血液をサラサラにする最高の分子が含まれています。

"発見を避けるために、ダニはまた、炎症反応を抑制する小さなタンパク質分子を産生する。これらのタンパク質はエバシンと呼ばれ、マダニが免疫の検出を回避するのに役立つからです。ペイン教授は、「これはつまり、マダニが付着していることを宿主に知られることなく、何日も餌をゲットできることを意味します」と述べている。

このタンパク質は、ケモカインと呼ばれる血液中に存在する炎症性分子と結合することでこれを行う。通常の感染症や噛み傷では、ケモカインは伝達物質として働き、白血球が潜在的な病気と戦うために必要なことを体に知らせる。そのため、エバシンはケモカインが噛まれた部位で炎症を起こすのを防ぎます。

彼女の論文のもう一つの最初のものでは、主著者シャルロット ・ フランクは、エバシンに添付されている硫酸分子は、タンパク質に強力なキックを与えることを発見しました。

"この知識があれば、エバシンは、ヒトの疾患におけるケモカイン駆動の炎症を抑制するために再利用される可能性があります」と彼女は述べています。

博士号候補のフランク氏は言う。"マダニの唾液に含まれるエバシンについては10年以上前から知られていましたが、私の発見は、このタンパク質が硫酸基で修飾されていることを示しています。生物学的活性を大幅に向上させるのは、タンパク質のこれらの修飾された形態です」と述べています。

マダニの唾液からエバシンを単離しようとすると、他の分子が大量に混ざってしまい、エバシンの試験や再現が非常に難しくなってしまいます。

"私たちは今、これらの硫酸化エバシン分子をさらに効果的で、血液中でより安定なものにするための技術を開発しようとしています」と彼女は言いました。"それからは、臨床での炎症性疾患の範囲にどれだけ効果があるかの検討を始めることができます。"

硫酸塩修飾を持たないエバシン蛋白質は、肺線維症の動物疾患モデルや腸内炎症の一種である大腸炎において優れた抗炎症作用を示すことが示されている。

また、ケモカインはCOVID-19の肺炎症の推進因子であることも示されている。研究者らは、これらの症状を治療するためにエバシンをどのように使用するかを研究する価値はあるが、実用的な応用は数年先になるだろうと述べている。

ペイーン教授は言う。"それは私たちの硫酸化ダニ蛋白質、またはそれらの改変された亜種は、将来的に炎症性疾患の数のための広いアプリケーションを見つけることができることが完全に可能です。"

この研究は、オーストラリア研究評議会が資金を提供している新しい国立研究センターで行われている、天然に存在するタンパク質とその応用に関する他の研究に加えて行われています。

ペイーン教授は言う"生命は、エバシンなどのタンパク質を特定のタスクのために絶妙に微調整するために何十億年もの歳月を費やしてきました。我々は今、彼らがどのように動作するかを理解し、医学や人類に利益をもたらすために他の分野の課題にそれらを適用するための革新的な方法を模索するための素晴らしい機会を持っています"

DeepL翻訳一部割愛
https://phys.org/news/2020-05-scientists-protein.amp
no title



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1590511768/
63: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 04:58:07.88 ID:ms6nPIea0

>>1
>ダニは見た目が悪く

これは言わなくてもいいじゃないか(´・ω・`)


2: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 01:50:33.54 ID:QZnlSR/e0

結果はマダニ?


7: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 01:54:23.23 ID:c3rkfbm60

>>2
マダマダニ


3: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 01:51:34.68 ID:EsNvlZwI0

マダニって噛まれるとやばい奴だろ?うち田舎だから怖いのよ


9: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 01:55:24.94 ID:RkNZzvzp0

>>3
正しく取れば大丈夫だけど素人が無理矢理取ると死ぬことになる


62: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 04:57:28.05 ID:igw6a9u60

>>9噛まれたことあって、マダニが張り付いてる姿が気持ち悪いから自分で取ったよ。心配で医者に行ったら針が残るから自分で取るなって言われたよ


66: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 05:07:08.30 ID:lSy/EByo0

>>62
自分で除去してきれいに取れたからよかったな
除去に失敗したらマダニの体液が自分の体内に入り込んで日本紅斑熱とかSFTSの感染確率が格段に上がる


22: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:14:28.93 ID:Wa06/XCI0

>>3
その細菌を待ってるかどうかではなかったっけ?
全てのマダニではないはず。


4: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 01:51:39.20 ID:zRHcQ8kJ0

ケツにダニに咬まれた痕がたくさんあるが俺助かるのか?


16: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:06:48.18 ID:U6p+Ir5x0

>>4 >>12
そのダニとは全く違う
マダニは、はるかに大きい別種の生物


42: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:59:49.20 ID:DA3rAVgQ0

>>4

明日、朝食取ったら掃除しろよw


6: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 01:52:46.17 ID:P3gwD3gT0

蚊は?


10: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 01:56:54.00 ID:R7UCVyOA0

マダニとかコチニールとか虫系は勘弁して


15: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:05:48.61 ID:thu1zj570

>>10
綺麗なイチゴ牛乳は大体使ってるな


32: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:40:42.31 ID:L52XE4mF0

>>15
どうやって色素を抽出するのか調べたら普通に絞り汁を使うのだそうだ。


13: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:04:13.49 ID:thu1zj570

ウジ虫を治療で使うようなものか


17: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:07:58.36 ID:U6p+Ir5x0

蛭の唾液もかなり凄い薬効成分があるんだろ
血液をサラサラにするやつが


20: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:10:09.92 ID:thu1zj570

>>17
高血圧の薬も毒ベビだっけ


23: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:16:55.22 ID:jKZtU50m0

>>17
ヒルドイド説は本当なんだろうか


18: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:08:36.67 ID:86H78AA+0

マダニが持つ噛まれても気が付かせない、いろいろな物質が、
コロナの肺の炎症をなおせるかもしれないという話だね。

でも今回のオリンピックには間に合わない


27: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:24:38.74 ID:uIsYkbs80

のみとり侍って映画思い出した


29: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:33:34.44 ID:L52XE4mF0

マダニによって媒介されるのって細菌じゃなく微生物じゃなかったか?


31: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:39:14.50 ID:452jt6Av0

この頃ツツガムシ病ってきかないな。


38: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 02:49:14.69 ID:6TDPV+2F0

「マダニ」が保有している可能性がある「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルス」
と 「日本紅斑熱リケッチア(Rickettsia japonica)」で、ヒトは死ぬる可能性が高いのに。


44: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 03:04:54.29 ID:4uZxA19H0

虫って色々面白い性質有効な性質あるのな
でも無理


45: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 03:08:57.88 ID:yVz1ZuJB0

マダニの1/3が危険な殺人ウイルスを保有すており、致死率は30%
アブやヒルなんかにビビってる場合じゃねぇ


55: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 03:22:29.19 ID:rzlKeFtD0

>>45
そこでアビガンの出番ですよw

症例が少ないから治験があんまり進んでないのよね
第3相の治験が始まってから2年以上経つんだけど


https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=60619
富山化学 抗ウイルス薬アビガン、マダニによる重症熱性血小板減少症候群でフェーズ3
公開日時 2018/03/13 03:50


53: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 03:19:43.36 ID:39oHIoxO0

健康体ならコロナにかかるよりマダニに噛まれる方が数倍きつい
爆発するんじゃないかってくらい腫れるぞ


54: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 03:21:18.53 ID:FPQQcD5D0

毒をもって毒を制す的な?


70: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 05:27:29.77 ID:b2w2QeXv0

ノミはそこらにいる虫の延長線上にいる感じだけど
マダニは見てるだけで体が痒くなってくる
ヤベエやつだってことが遺伝子に刻まれてるんやろなあ


76: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 07:42:11.46 ID:Qi00/R4c0

マダニでもヒルでもあんなのが自分の身体にひっついてるの見たら失神するわ


72: 不要不急の名無しさん 2020/05/27(水) 06:57:36.46 ID:3kAIsIqA0

これから人類は虫に頼って生きいかなあかんねんな。アフリカのバッタも有効利用せな。