1: みつを ★ 2018/06/14(木) 03:33:34.22 ID:CAP_USER9

https://this.kiji.is/379677066112648289?c=39550187727945729

眠気の正体は脳内タンパク
筑波大チームが発表
2018/6/14 02:01
©一般社団法人共同通信社

12日、文科省で記者会見する筑波大の柳沢正史教授
 脳内にある80種類のタンパク質の働きが活性化すると眠くなり、眠りにつくと働きが収まるのをマウスの実験で発見したと、筑波大の柳沢正史教授(神経科学)のチームが13日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。「スニップス」と名付けたこの一群のタンパク質は眠気の“正体”とみられ、睡眠そのものに深く関わっているらしい。

 柳沢教授らは、タンパク質が睡眠を促して神経を休息させ、機能の回復につなげているとみている。「睡眠の質の向上や、不眠など睡眠障害の治療法の開発につながる可能性がある」という。




引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1528914814/
2: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:36:12.99 ID:3ERgo1n90

今の俺の状態だな


3: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:39:28.77 ID:hmQlV9dQ0

タンパク質の働きが活性化って具体的にどうなってる事だ?


64: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 06:59:34.02 ID:Gdr6CopY0

>>3
大量複製されてんじゃね?


5: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:40:24.21 ID:CMf7BYR70

なるほどー。遺伝子編集で特定の脳内タンパクを働かないように編集して
24時間働ける人間を作るんですね。うれしいだろ↓


6: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:43:23.32 ID:FlXU+Xt+0

アルツハイマーもタンパク質が原因なんだろ
なんか怖いね


30: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:35:46.84 ID:PCJiQ3bR0

>>6
アルツになると寝てばかりになる。
眠気すごいらしい


8: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:44:14.03 ID:plXImH9h0

狂牛病もタンパク質が原因


9: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:44:19.71 ID:ZAPyOzcb0

眠気タンパクはありま~す


10: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:45:32.43 ID:Wil5kJQ/0

タンパクでもいい、元気に育って欲しい(´・ω・`)


12: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:48:54.79 ID:mz4iDAqa0

睡眠が十分に取れたらこのタンパクは不要になる訳か
これで夢精の仕組みも説明が付く


13: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:48:57.80 ID:UgoLyz5H0

明日も会社なのに寝れないんだがww


14: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:51:51.01 ID:JhN7C+NU0

タンパク質さえ無ければ
寝なくても済むのか


15: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 03:53:17.56 ID:sR/+TM/m0

アラームが
二時間後に


17: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:01:06.08 ID:UgoLyz5H0

よく寝れない時は無理に寝なくていいって言う馬鹿がいるけど、
寝なかったら翌日の仕事で眠くなるから、無理にでも寝なきゃいけねーんだよって言うw


23: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:10:20.23 ID:35rGPN6c0

>>17
無理に寝ようとしない事で睡眠導入するんだよ馬鹿


18: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:01:44.86 ID:LrAr9YK80

「眠らなくても働ける労働者」の研究 との違い


21: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:06:13.74 ID:lcANuGWT0

眠れない時はグリシンというアミノ酸を摂ると眠れる


24: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:13:39.72 ID:OKOhG5DC0

大腸が調子悪くて動かない時猛烈に眠い


25: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:16:30.14 ID:WPyflqHO0

たんパァァァァック


26: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:20:46.25 ID:fsEHkcV/0

眠気のメカニズムなんて、とっくに解明されてるもんだと思ってたわ


27: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:21:54.85 ID:96KatvSO0

睡眠コントロール出来るようになると助かる…


28: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:23:29.94 ID:A3tLueN90

不眠治療より睡眠時間削減に役立てた方が良くない?

眠気に襲われないなら寝なくて良いんだし


29: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:34:50.80 ID:w5oeTINC0

>>28
眠気は痛みと同じで身体を守るためのシグナルと考えられる
シャブ打って休まない人がボロボロになってるし


31: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:39:04.14 ID:mh5EgWBE0

>>28
眠りが十分でないと、機能回復が行われる機会が失われて、常に突然死と隣り合わせ状態になるが。


39: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:54:48.99 ID:A3tLueN90

>>31
普通に眠気と戦いながら色々やるしんどさの方がヤバイ

その疲弊が無くなれば消耗も減るだろうし


35: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:43:43.18 ID:ZeWr3+Ep0

だから15分間だけの睡眠でも眠気が無くなったりするわけか
なるほど


40: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:55:44.38 ID:8mJviIlq0

>>35
あのスッキリ感は気持ちええよな(´・ω・`)
しくじると2時間くらい寝てしまってその夜ねむれなくて困るという。


37: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:52:42.77 ID:nGSHAT610

どうしてタンパク質がでるの?
そこがわからなきゃ困る


42: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:57:59.37 ID:qA/RAIbA0

>>37
それらのタンパク質が(蓄積される)情報という概念を表現してるからじゃね
蓄積される以上は何処かでリセットしないとパンクする
知らんけど


44: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 05:02:41.08 ID:nGSHAT610

>>42
いみわからんがな

頭を使うと眠くなるとか、リラックスすると眠くなるとか
緊張すると眠くなるとか、血糖値が上がると眠くなるとか
ただの時間の経過だけでも限界が来て眠くなるとか

そのどれもがこのタンパク質だけで起きているのか知りたい
最低でもなにをした結果合成されたタンパク質なのか知りたい


38: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:53:36.49 ID:qA/RAIbA0

物質が生成と消滅を繰り返し存続するように
概念発生した意識も生成と消滅を繰り返すから持続することができる


41: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 04:56:43.77 ID:JhN7C+NU0

タンパク質で睡眠導入できるんじゃない?
逆に抑制するとか


45: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 05:03:27.03 ID:M1d/6YJI0

いつも昼間眠いんだけどタンパク質のとりすぎかな?マジで困ってる。ナルコではない


46: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 05:07:09.64 ID:G+CppI+s0

>>45
こんな時間に起きてるからだろ?ww 生活リズムが悪いだけ


48: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 05:11:56.91 ID:DPFSM6rB0

「タンパク質が眠気を促し」って
じゃあその「眠気」とか
「眠気を促す」っていうことの実態は
なんなんだよ。


51: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 05:30:05.53 ID:OvSekfTM0

心配ない、80歳も過ぎれば眠くてしょうがない。


54: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 05:39:22.22 ID:Z/rTq5Ko0

>>51
そんなになる前に永遠の眠りにつけ


57: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 06:02:26.04 ID:O9TsTe6C0

これが取り除かれれば眠くない


58: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 06:03:05.96 ID:AE+P8pQD0

働いてるやつに限るけど眠気って一番の敵だよね


61: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 06:11:41.82 ID:aeo/2pRq0

カナダのマグーン(Magoun,H.W.)という大脳生理学者が人間の睡眠と覚醒のリズムを支配しているのは
脳幹(大脳の底部中央で中脳に繋がっている部分)にある「網様体賦活系」と呼ばれる中枢である
ことを発見しました。
 この網様体賦活系は光や騒音、不規則な振動など、末梢からの覚醒刺激が脳の網様体に送り込まれ、
その刺激によって大脳全体が覚醒し、目が醒めるのです。いわば、脳と体を結ぶ情報通信網の
基地的な役割を果たしているのです。
 そして網様体賦活系を強く刺激するのが、実は腰や太もも、ふくらはぎなど下半身に多く
存在する遅筋繊維なのだということが明らかになりました。
 「遅筋繊維」はゆっくり歩いたり、一定の姿勢を長時間維持したり、じっと立っていたりする際に
収縮し続け、覚醒信号を網様体賦活系に発信し続けて大脳を刺激します。すると意識がはっきりした
状態になるのです。
 一方、夜は活動が少なくなって「遅筋繊維」が縮み、大脳に覚醒信号が送られなくなるため次第に
意識が低下し、眠気が催してくるのです。

寝付きが悪い人は、下半身の遅筋繊維を鍛えるようにしましょう。
高齢の方にも簡単にできるボケ防止、寝たきり予防の運動としてお勧めしたいのが自宅でできる
「つま先歩き」です。やり方は簡単。つま先で立ち、片足を踏み出すのを1歩と数え、20歩歩きます。
20歩を1日に3セットしましょう。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00IDZEXZW/


63: 名無しさん@1周年 2018/06/14(木) 06:35:28.40 ID:x5Up/xyA0

過労社会、日本
このタンパクを阻害して眠気飛ぶ薬でも開発したらとんでもない利益になるんじゃないか