サイエンスニュースまとめは、 生まれたばかりのブログです。 応援して下さいね☆ お友達にもここを教えてあげて下さいね。

※取り上げて欲しいニュースやテーマを募集しています!コメント欄に書き込んで下さいね!!!

農学

【蝗害】4千万匹のバッタ、アルゼンチンを南下 農作物に被害 1日で3万5千人分の食料に相当する農作物を食い荒らす

1: ごまカンパチ ★ 2020/06/25(木) 00:41:21.25 ID:jK/nYl7i9

https://news.yahoo.co.jp/articles/41edb8ac016bb2ae54ca039e3c40b3dbf61aff5e
 南米アルゼンチンの政府機関は23日、バッタの大群が同国北部に押し寄せ、農作物に被害が出ていると発表した。
地元紙によると、大群は4千万匹ほどで、1日で牛2千頭分、3万5千人分の食料に相当する農作物を食い荒らしているという。

アルゼンチンの農畜産品衛生管理機構(SENASA)の発表によると、バッタの大群は隣国パラグアイで発生、その後アルゼンチン北部に侵入し、風に乗って南下を続けている。
地元農業専門紙によると、大群の帯は長さ10キロ、幅8キロほどに及び、毎日100キロほど移動。
キャッサバ、サトウキビ、トウモロコシなどを食い荒らしている。

今後、周辺国のウルグアイやブラジルでも広がる恐れがあるといい、警戒感が広がっている。
アフリカでも数千億匹とも言われるバッタが大量発生。
収穫前の農作物を食べ尽くし、食料危機の懸念が高まっている。

no title



引用元: http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1593013281/続きを読む

特殊病害虫「ミカンコミバエ」沖縄県内で急増 温暖化や海外持ち込み影響

1: チミル ★ 2020/06/11(木) 17:39:08.46 ID:IOV1Ggfw9

1986年に県内全域で根絶された特殊病害虫のミカンコミバエが発見される事例が、近年県内で急増している。県病害虫防除技術センターによると、2019年度の侵入事例は125匹で、根絶後過去最多となった。増加の原因として、地球温暖化による気候変動、観光客が持ち込んだ果物や海外からの輸入物に付着して侵入するケースが指摘されている。駆除により定着には至っていないが、仮に定着すれば果実類の県外出荷ができなくなる恐れもある。


※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4646c56bf3041b7609b9542fa840d300bf197f7d
琉球新報 6/11(木) 5:04
no title



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1591864748/続きを読む

【蝗害】大量発生したバッタを飼料に、1kg13円報酬で一晩20トン集まり予算終了

1: 納豆パスタ ★ 2020/06/11(木) 05:21:03.87 ID:RoS/Yv1u9

大量発生したバッタを飼料に 食料危機直面パキスタンの試み
2020年6月10日 17:26 発信地:ラホール/パキスタン [ パキスタン アジア・オセアニア ]
https://www.afpbb.com/articles/-/3287600
https://www.afpbb.com/articles/-/3287630

動画
https://players.brightcove.net/5615997992001/default_default/index.html?videoId=6162931331001

no title

パキスタン・パンジャブ州ピプリパハール村に大量発生したバッタを追い払おうとする農民(2020年2月23日撮影)。(c)ARIF ALI / AFP
no title

パキスタン・バルチスタン州ピシン県で、バッタ駆除のため殺虫剤を散布する農業当局の作業員(2020年5月14日撮影)。(c)Banaras KHAN / AFP
no title

パキスタン・パンジャブ州ピプリパハール村で、トラクターから殺虫剤を散布する農業局の職員(2020年2月23日撮影)。(c)ARIF ALI / AFP
no title

パキスタン・パンジャブ州ピプリパハール村に大量発生したバッタの死骸(2020年2月23日撮影)。(c)ARIF ALI / AFP

【6月10日 AFP】バッタの大群による被害で食料供給危機に直面するパキスタンで、対策の一環としてバッタを養鶏の飼料とする試みが行われている。

 パキスタンのイムラン・カーン(Imran Khan)首相は、穀倉地帯パンジャブ(Punjab)州での実証実験の拡大を承認している。

 過去25年で最悪とされる蝗害(こうがい)に見舞われた同国では、
農業の中心地で農作物が壊滅的な被害を受けており、農家らは収入の確保に奔走している。

 バッタを飼料として利用するプロジェクトは、
食糧安全保障・研究省のムハンマド・クルシード(Muhammad Khurshid)氏と生物工学学者のジョハール・アリ(Johar Ali)氏が始めたもので、
紛争で荒廃したイエメンで飢餓対策にたんぱく質豊富なバッタを食べるよう推奨した取り組みを参考にしている。

 実験では村人たちが集めたバッタを当局が買い取り、乾燥して粉末状にし、飼料に混ぜる。
場所は、バッタが飼料用に適さなくなってしまう殺虫剤を農家が使用していなかったことから、
パンジャブ州オカラ(Okara)地域が選ばれた。

 クルシード氏はAFPに対し、「まず自分たちでバッタの捕獲方法を学び、地元住民に教えた。網は使い物にならない」と説明した。
バッタは夜になると木や植物に群れをなして止まっており、日が昇るまでの涼しいうちは動かないため捕まえやすい。

 バッタ1キロ当たり20パキスタン・ルピー(約13円)が支払われたため、地元住民らは夜通しバッタを採集した。
20トン集まった時点で当局の予算が尽き、プロジェクトは一時中止されることになった。

 食糧安全保障・研究省はこのほど、2月に行われたこの実証実験の結果を公表した。
また、他の地域にもこの実験を広げる準備を進めているという。

 集められたバッタは、同国飼料生産最大手ハイテク・フィーズ(Hi-Tech Feeds)に送られる。
同社は養鶏飼料に使われている大豆の10%をバッタで代用している。

 このプロジェクトがバッタの大群による農作物被害を解決するわけではないが、大打撃を受けた農家に新たな収入源を提供すると同時に、
バッタ駆除のための殺虫剤散布に頭を悩ませていた当局に対する圧力も軽減することができる。

 バッタの大群は今年、アフリカ東部やアラビア半島(Arabian Peninsula)一帯、インドの一部にかけて発生し、農作物に被害をもたらしている。
専門家らは、今月から始まるモンスーンでの降雨によってバッタの数が爆発的に増える恐れがあると懸念している。
(c)AFP/By Kaneez Fatima, with Ashraf Khan in Karachi



関連
【食】千葉でコオロギの養殖事業始まる~未来のタンパク源~★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547391039/



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1591820463/続きを読む

日本の緑茶の健康効果は?カテキンの抗酸化作用

1: 猪木いっぱい ★ 2020/05/06(水) 23:38:23.41 ID:ztyc7+Iy9

12世紀後半に中国から日本へお茶を紹介する原動力となった有名な僧侶であるエーザイは、「お茶は魔法の弾丸です」と述べました。

約800百年後、彼の言葉は科学によって正しく証明されました。

国立がんセンター日本(NCCJ)による2015年の研究では、緑茶の消費量が多いほど、死亡率が低下することが示唆されています。

この研究は、日本茶の大部分を占める緑茶に新たな光を当て、メディアから多くの注目を集めました。

栄養
緑茶の秘密を解き明かすことは一夜で起こりませんでした。NCCJによる研究の前に、お茶を研究することに半世紀を捧げる研究者がいました。

東京の大妻女子大学名誉教授の大森マサーシー博士が、「ドクターグリーンティー」としてゲストに多数出演し、食の良さをアピールしました。現在、大妻女子大学で「お茶大学」を主催しています。

緑茶があなたの健康にとても良い理由をマサーシー博士に聞いた。一言で言えば-カテキン。
マサーシーは、カテキンが健康に及ぼす影響を説明するために、栄養素が持つ吸着性と抗酸化作用を挙げています。

「その吸着性のおかげで、カテキンは脂肪をカプセル化し、乳化するのを防ぎます」とマサーシーは言います。
「言い換えれば、カテキンは脂肪に付着し、水との混合を困難にします。その結果、脂肪が体内に吸収されにくくなります。システムに吸収されない場合、脂肪は便とともに放出されます。」

google翻訳一部割愛 リンク先緑茶の効能を説明しすぎマン
https://okinawa.stripes.com/food-drink/japans-magical-green-tea
no title



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1588775903/続きを読む

外部要因なしで発光し続けるファンタジーな発光植物が開発される

1: スナフキン ★ 2020/04/29(水) 01:21:58.04 ID:6dkZ71i/9

新しい発光植物は生涯にわたり外部要因なしで発光し続けることができる
https://nazology.net/wp-content/uploads/2020/04/b87337f24053c8f9c820805bef675165.gif

ファンタジーや映画の世界の森の中には、幻想的な光る植物が多く描かれています。

ですが、最早それは架空の存在ではなくなりました。

国際的な研究チームは、光るキノコの遺伝子を植物に組み込むことで、植物を生涯にわたって発光させ続けることに成功したのです。

以前にも光る植物を作ろうとする試みはありましたが、蛍光エネルギーを外部からの化学物質に依存していたために、光の持続時間は長くても数時間でした。

しかし今回の研究では、植物は自らに組み込まれた蛍光遺伝子を使って光を発するために、外部からの支援は必要ありません。

さらに光る遺伝子は種を通して次世代に受け継がれ、拡散していくことも可能です。

研究者は「光の強さを強化することで、将来的には街路樹を外灯の代わりにすることも可能」と述べています。

いったい植物たちはどうやって生涯にわたる発光能力を身につけたのでしょうか?

光る植物の発光メカニズム

Q.どうしてキノコが光るんだ?A.蛍とかと同じ生物発光。 いわゆるルシフェリン・ルシフェラーゼ反応。簡単に言うと、ルシフェリンがルシフェラーゼの存在下で酸化されて3-ヒドロキシヒスピジンと二酸化炭素に分解されるのだが、この3-ヒドロキシヒスピジンのカルボニル基が電子的に励起された状態にあって、それが基底状態に戻る時に光が放出される。
no title


今回の研究は、2018年に同研究チームが解き明かした「光るキノコの発光メカニズム」が基になっています。

発光の仕組みは上の図のように、カフェイン酸(カフェインとは無関係)を材料として「ルシフェリン・ルシフェラーゼ」反応(蛍の光る仕組みと同じ)を起こします。

この反応にかかわるのは4つの酵素です。

最初の2つがカフェイン酸をキノコ製のルシフェリンに変換し、3番目の酵素(ルシフェラーゼ)によって酸素がくべられ発光が起こります。

そして4番目の酵素によって、発光後の燃えカスは再びカフェイン酸へとリサイクルされます。

興味深いことに、発光メカニズムの材料であるカフェイン酸は全ての植物に含まれています。カフェイン酸は植物の細胞壁の重要な材料でもあるからです。

つまり、キノコの発光遺伝子があれば、全ての植物は潜在的に光る能力を秘めていることを意味します。

「若い葉」と「花」が最もよく光る

発光は一定ではなく、つねにチラついている
no title


キノコの遺伝子を組み込まれた発光植物は、なぜか星の光ようにチラつきます。

研究者は光のチラつきのパターンを調べることで、隠れた植物の内部活動を解き明かせると考えています。

no title


また同じく原因は不明ですが、「若い葉」と「花」が最もよく光るようです。

さらに、リンゴやバナナが発するエチレンガスを吹きかけると、発光量が劇的に増加することがわかりました。

近年の研究によって、植物は化学物質を使って周囲の個体とコミュニケーションをとっていることが判明しており、化学物質と発光パターンの変化を調べることで、植物の会話を探れると考えられます。

ファンタジー世界の再現と現実への侵食

今回の研究は複数の企業から資金援助を受けているため、今回の成功を受けて商品化が加速でしょう。

実験では主にタバコが使われていましたが、今後はバラやペチュニア、ツルギキョウなどにも遺伝子組み換えを行っていく予定です。

試みが成功すれば、様々な種類の樹木や草花に発光遺伝子を組み込み、ファンタジーや映画に養生するような幻想的な光る森を作り出すこともできるかもしれませんね。

研究内容の詳細はロシア科学アカデミーのタチアナ・ミティオウキナ氏らによってまとめられ、4月27日に学術雑誌「Nature Biotechnology」に掲載されました。

https://nazology.net/archives/58215



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1588090918/続きを読む

エチオピアのバッタ被害で100万人の食糧危機

1: みつを ★ 2020/04/15(水) 04:57:54.31 ID:roH3ZqDm9

【2020年、もうやめて!】エチオピアのバッタ被害で100万人の食糧危機

https://sputniknews.com/africa/202004141078953839-2020-please-stop-one-million-people-face-food-crisis-in-ethiopia-following-invasion-of-locusts/

2020, Please, Stop! One Million People Face Food Crisis in Ethiopia Following Invasion of Locusts


AFRICA
18:37 GMT 14.04.2020
(updated 18:59 GMT 14.04.2020)

no title



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1586894274/続きを読む

バッタ大量発生 食料を食い荒らす アフリカ東部で食料危機

1: みつを ★ 2020/02/03(月) 05:59:11.06 ID:5NlutXuq9

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200203/k10012270121000.html


バッタ大量発生 食料を食い荒らす アフリカ東部
2020年2月3日 5時49分

アフリカ東部では、バッタが大量に発生して農作物を食い荒らす被害が広がり、国連は、人道危機を引き起こすおそれがあると警告しています。
FAO=国連食糧農業機関の発表によりますと、ケニアやソマリア、それにエチオピアなどのアフリカ東部では、先月から害虫のサバクトビバッタが大量に発生して農作物や牧草を食い荒らす被害が相次ぎ、この地域の1200万人が影響を受けるおそれがあるとしています。

このうちケニアでは、この70年間で最悪の被害となっていて、映像では、空が黒く覆われるほどバッタが大量に発生している様子がわかります。

現地では、被害が深刻な地域で上空から農薬を散布し、バッタの駆除に追われています。

サバクトビバッタは、小さな群れでも1日で3万5000人分に相当する食料を食い荒らすことができるということで、今後、繁殖が進めば被害がさらに深刻化することが懸念されます。

産業の乏しいアフリカ東部では多くの人々が農業で生計を立てていて、FAOでは、食料不足などによる人道危機を引き起こすおそれがあると警告しています。


no title


続きを読む
最新記事
_
記事検索
相互RSS
連絡先
おすすめ理系学問入門書
大学学部生レベルの物理化学の名著。学んだアトキンスが何版かでマウントを取り合う人たちもいます。


基礎から丁寧に説明している量子力学。


遺伝子とは?種とは?を探究した名著。


数学とこの世界の生命との不思議な関係性を解き明かしています。

その他おすすめ書籍
これを読んで英語論文を書きました…
(理系英語論文の構文を学ぶなら、同じ分野のきちんとした英語論文の文章を参考にするのが一番良いとは思いますが、日本語思考と英語記述との橋渡しになりました。)



現代の世界情勢を理解するために最低限の世界史の知識は必須!