サイエンスニュースまとめは、 生まれたばかりのブログです。 応援して下さいね☆ お友達にもここを教えてあげて下さいね。

※取り上げて欲しいニュースやテーマを募集しています!コメント欄に書き込んで下さいね!!!

オランダ

立ち小便から水と肥料を作って植物を育てる路上プランター「GreenPee」がオランダで登場→立ち小便の発生件数が50%減少

1: かわる ★ 2020/09/23(水) 00:06:41.57 ID:pqbkhQ8W9

昔から立ち小便に悩まされてきたオランダのアムステルダム市が、尿から有機栄養と水を作り出すプランター「GreenPee」を路上に導入した結果、立ち小便の発生件数が50%減少したと報告しています。

Amsterdam installs sustainable urinals to combat "wild peeing" - CNN Style
https://edition.cnn.com/style/article/amsterdam-sustainable-urinal-scli-intl/index.html

GreenPeeは一見すると、直線で構成された近未来なデザインの、かなり大きな植木鉢といったところ。しかし、側面部は開放されているのが特徴で、実はこの側面が男性用の小便器になります。GreenPeeの内部には麻の繊維、あるいは特殊なフィルターが詰まっており、尿による悪臭を抑えることができます。さらに、麻の繊維は有機肥料に変化し、フィルターは尿を水に変えることができるとのこと。加えて、雨水を貯蓄する30リットルのタンクを備えているため、上下水道システムにつなぐ必要がないのもメリットの1つです。

GreenPeeはシングルとダブルの2種類が用意されており、シングルは300回分、ダブルは450回分の尿を受け止めることができるとのこと。麻繊維やフィルターの残量は目視によるチェックができるほか、オプションでスマートレベルセンサーを装着することでリモート監視もできるそうです。

このGreenPeesはオランダの都市開発企業・Urban Sensesと環境心理学者のRichard De Vries氏によって開発されたもので、De Vries氏が2018年にアムステルダム市の評議会にかけあい、GreenPeeは試験的に採用されました。記事作成時点で、アムステルダム市には合計12基のGreenPeeが設置されているとのこと。De Vries氏は「立ち小便の発生件数が50%減少しました。プロジェクトは大成功したといえます」と述べています。

De Vries氏によれば、GreenPeeには歴史的な建物を尿の腐食作用から守るだけでなく、従来のトイレに比べて水の使用量が減るという環境面での利点もあるとのこと。「加えて、プランターに植えられた植物がさまざまな昆虫を引きつけることで、効果的に街を緑化することもできます」とDe Vries氏は述べています。

GreenPeeはアムステルダム市のほか、オランダの2都市とベルギーの2都市で導入されているそうで、「将来的には他国にもGreenPeeを積極的にアピールしていきたいと考えています」とDe Vries氏。今後は植物を育てるだけでなく、発電もできる新型GreenPeeの研究開発を目指しているそうです。
https://gigazine.net/news/20200922-wild-peeing-planter-greenpee/



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1600787201/続きを読む

オランダKLM社のブーメラン型飛行機 従来より20%少ない燃料で300人以上の乗客を運ぶことが可能(写真あり)

1: ニライカナイφ ★ 2019/06/05(水) 01:33:13.58 ID:c3FPIYKx9

sin Хентай @Sin23Ou 22:30 - 2019年6月3日
オランダのKML社は、飛行機のデザインを一変してしまう可能性を持ったニューモデル"Flying-V"を公開しました。
ギブソンのギター、フライング Vから命名されたV型の飛行機は、従来より20%少ない燃料で300人以上の乗客を運ぶことが可能だそう。
no title

no title

no title

https://twitter.com/Sin23Ou/status/1135539292376199168
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1559665993/続きを読む
最新記事
_
記事検索
相互RSS
連絡先
おすすめ理系学問入門書
大学学部生レベルの物理化学の名著。学んだアトキンスが何版かでマウントを取り合う人たちもいます。


基礎から丁寧に説明している量子力学。


遺伝子とは?種とは?を探究した名著。


数学とこの世界の生命との不思議な関係性を解き明かしています。

その他おすすめ書籍
これを読んで英語論文を書きました…
(理系英語論文の構文を学ぶなら、同じ分野のきちんとした英語論文の文章を参考にするのが一番良いとは思いますが、日本語思考と英語記述との橋渡しになりました。)



現代の世界情勢を理解するために最低限の世界史の知識は必須!