サイエンスニュースまとめは、 生まれたばかりのブログです。 応援して下さいね☆ お友達にもここを教えてあげて下さいね。

※取り上げて欲しいニュースやテーマを募集しています!コメント欄に書き込んで下さいね!!!

ステロイド

新型コロナ軽症者には「アビガン」中等症・重症患者には「デキサメタゾン」推奨、日本集中治療医学会と日本救急医学会

1: 影のたけし軍団 ★ 2020/09/09(水) 23:11:16.82 ID:uGhqFz5o9

新型コロナウイルス感染症について、日本集中治療医学会と日本救急医学会は9日、
推奨する治療薬を重症度別に記した診療ガイドライン(指針)を作成し、ホームページで公表した。

軽症患者には、治験が進む新型インフルエンザ治療薬「アビガン」の投与を弱く推奨した。

中等症・重症患者には、肺の病気などに広く使われているステロイド薬「デキサメタゾン」の投与を強く推奨。

5月に治療薬として特例承認された抗ウイルス薬「レムデシビル」は、弱く推奨するとした。

新型コロナは治療法が確立しておらず、別の病気の治療薬も試験的に使われている。
両学会は今年7月末までの世界各国の研究論文を分析し、今回の指針をまとめた。

今後、少なくとも月1回ペースで内容を更新する予定だ。

作成に関わった大阪大病院の小倉裕司・高度救命救急センター准教授は、
「医療現場で広く活用してほしい。最新の研究成果を踏まえて、内容を見直していきたい」と話している。
https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200909-OYT1T50235/



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1599660676/続きを読む

ステロイド剤「デキサメタゾン」を新型コロナ治療薬に推奨へ 厚労省 有効性確認は二例目

1: ブギー ★ 2020/07/22(水) 06:05:53.23 ID:tUwHTnk99

重度の肺炎などに使用されるステロイド剤の「デキサメタゾン」が新型コロナウイルスによる重症患者の治療にも効果があることが海外の研究で確認されたとして、厚生労働省は治療薬として推奨することになりました。
「デキサメタゾン」は、重度の肺炎やリウマチなどに使用されるステロイド剤で、イギリスで行われた臨床試験の結果、新型コロナウイルスによる重症患者の死亡例を減少させたことが先月明らかになりました。


これを受け、厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の診療ガイドラインに「デキサメタゾン」を新たに掲載しました。


軽症患者については効果が見られなかったということで、重症患者への投与を推奨することにしています。


この薬はすでに重度の感染症や肺炎の治療薬として国内で広く使われているため新たな承認の手続きは必要ありませんが、厚生労働省は治療薬としての周知を図ることにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200722/amp/k10012527291000.html



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1595365553/続きを読む

【コロナ】肺炎患者にステロイド吸入タイプのぜんそく薬「シクレソニド」→症状改善か? 作用は免疫抑制

1: チンしたモヤシ ★ 2020/03/03(火) 06:11:36.23 ID:x+5Ez4Bd9

肺炎患者にステロイド吸入タイプのぜんそく薬「シクレソニド」→症状の改善
NHK 2020/03/03
no title


シクレソニドの主な作用は免疫を抑えること
詳しくは画像



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1583183496/続きを読む
最新記事
_
記事検索
相互RSS
連絡先
おすすめ理系学問入門書
大学学部生レベルの物理化学の名著。学んだアトキンスが何版かでマウントを取り合う人たちもいます。


基礎から丁寧に説明している量子力学。


遺伝子とは?種とは?を探究した名著。


数学とこの世界の生命との不思議な関係性を解き明かしています。

その他おすすめ書籍
これを読んで英語論文を書きました…
(理系英語論文の構文を学ぶなら、同じ分野のきちんとした英語論文の文章を参考にするのが一番良いとは思いますが、日本語思考と英語記述との橋渡しになりました。)



現代の世界情勢を理解するために最低限の世界史の知識は必須!