サイエンスニュースまとめは、 生まれたばかりのブログです。 応援して下さいね☆ お友達にもここを教えてあげて下さいね。

※取り上げて欲しいニュースやテーマを募集しています!コメント欄に書き込んで下さいね!!!

スペースX

【米国有人宇宙飛行】宇宙船「ドラゴン」、5月27日に初の有人飛行試験

1: 孤高の旅人 ★ 2020/04/18(土) 05:25:34.42 ID:jYFmJqeI9

米宇宙船「ドラゴン」、5月27日に初の有人飛行試験
2020/04/18 04:23
https://www.yomiuri.co.jp/science/20200418-OYT1T50142/

 【ワシントン=船越翔】米航空宇宙局(NASA)は17日、宇宙企業スペースX社が開発する有人宇宙船「ドラゴン」について、5月27日に宇宙飛行士を乗せた初の飛行試験を行うと発表した。スペースシャトルが退役した2011年から途絶えていた米国の有人宇宙飛行が、9年ぶりに再開することになる。


49E36B22-8C98-4424-BCBF-F966923044A3


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587155134/続きを読む

【宇宙開発】まるでSF映画 100人乗り宇宙船の試験機、浮上成功 スペースX「スターシップ」

1: しじみ ★ 2019/09/23(月) 09:50:52.89 ID:bSM36C/89

100人を乗せて宇宙を飛ぼうという次世代の大型宇宙船「スターシップ」の試験機が先月末、米テキサス州で150メートルの浮上試験に成功した。金属製のスタイリッシュな機体が浮上する動画も公開され、「SF映画みたい」とツイッターで話題だ。開発元の米宇宙ベンチャー「スペースX」は、この宇宙船で月旅行や火星移住を構想している。

 スターシップは、直径9メートル、全長55メートルのステンレス製の宇宙船。開発中の巨大ロケットと組み合わされると全長118メートルで、アポロ計画で使われた「サターンⅤ」を超える史上最大のロケットになる。

 8月27日は新型ロケットエンジンの試験があった。試験機「スターホッパー」は、エンジンが点火されると白煙を上げながらゆっくり上昇。高度約150メートルで今度はエンジンの噴射方向を変えるなどして横に移動し、徐々に高度を下げてゆっくりと着地した。浮上時間は約1分だった。

no title

no title

no title

no title

no title

no title


朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM924CTDM92ULBJ00H.html



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1569199852/続きを読む

ZOZOTOWN前澤社長、月へ。「スペースX」宇宙船で

1: 記憶たどり。 ★ 2018/09/19(水) 05:55:30.70 ID:CAP_USER9

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180918/k10011633991000.html

アメリカの宇宙開発のベンチャー企業、「スペースX」は17日、民間人を宇宙船に乗せて月を周回する計画について発表し、
最初の搭乗者が衣料品通販サイト、「ZOZOTOWN」の運営会社社長 前澤友作さんになると明らかにしました。

人を乗せた宇宙船が月を周回するのは、1960年代から70年代にかけてNASA=アメリカ航空宇宙局が進めたアポロ計画以来で、
民間企業としては初めての試みとなります。

前澤社長「月に行くことにした 興奮している」

「スペースX」の会見に出席した前澤さんは英語で「私は月に行くことにした。ついに公にすることができた。とてもうれしいし、興奮している。
とても光栄で、関係する皆さんに感謝しています」と笑顔で話していました。

ツイッターに動画も投稿

前澤さんは日本時間の午前11時前、自身のツイッターにも「月に行くことにしました。アーティストと共に。」と書き込みました。

また、2分半ほどの動画も投稿しました。
「画家、写真家、音楽家、映画監督、ファッションデザイナーなど、地球を代表するアーティストを月周回へ招待する計画だ。
彼らは月から、丸い地球から、何を感じ、何を生み出すのか。
その作品は、きっと人類の財産になるだろう。
宇宙を舞台にしたアートプロジェクト、はじまる」としています。


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180918/K10011633991_1809181049_1809181050_01_03.jpg

前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537242986/
1が建った時刻:2018/09/18(火) 10:52:05.33



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537304130/続きを読む

赤い車を赤い惑星に…テスラの宇宙ロケット、「ロードスター」を載せ火星へ

1: ばーど ★ 2017/12/25(月) 15:42:39.13 ID:CAP_USER9

米国のEVメーカー、テスラのイーロン・マスクCEOが率いる宇宙開発企業、「スペースX」。同社が、2018年に予定している初の打ち上げに使う新開発の大型ロケットの画像が公開された。

これは、テスラのイーロン・マスクCEOが、自身のインスタグラムで明らかにしたもの。新開発の大型ロケット、『ファルコンヘビー』の姿を公開している。ファルコンヘビーは、スペースXが開発してきた宇宙旅行用の新型ロケット。全長は、およそ70m。初の打ち上げでは、火星の周回軌道に乗せることを目指す。

マスクCEOは、ファルコンヘビーの内部も公開。自身が所有するEVスポーツカー、初代テスラ『ロードスター』を搭載し、打ち上げる計画という。テスト飛行では、通常荷重としてコンクリートや鉄の塊が積み込まれるが、「それではたいくつなので」、ロードスターを搭載する。

マスクCEOは、「(私のロードスターは)火星の周回軌道を10億年、飛び続けるだろう」とコメントしている。

IMG_3904
http://img1.kakaku.k-img.com/Images/prdnews/2017122/T20171225090007_497_.jpg
http://img1.kakaku.k-img.com/Images/prdnews/2017122/T20171225090007_762_.jpg

配信2017年12月25日10:03
レスポンス
http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=70494/?lid=myp_notice_prdnews



続きを読む
最新記事
_
記事検索
相互RSS
連絡先
おすすめ理系学問入門書
大学学部生レベルの物理化学の名著。学んだアトキンスが何版かでマウントを取り合う人たちもいます。


基礎から丁寧に説明している量子力学。


遺伝子とは?種とは?を探究した名著。


数学とこの世界の生命との不思議な関係性を解き明かしています。

その他おすすめ書籍
これを読んで英語論文を書きました…
(理系英語論文の構文を学ぶなら、同じ分野のきちんとした英語論文の文章を参考にするのが一番良いとは思いますが、日本語思考と英語記述との橋渡しになりました。)



現代の世界情勢を理解するために最低限の世界史の知識は必須!