サイエンスニュースまとめは、 生まれたばかりのブログです。 応援して下さいね☆ お友達にもここを教えてあげて下さいね。

※取り上げて欲しいニュースやテーマを募集しています!コメント欄に書き込んで下さいね!!!

FDA

エボラウイルス予防のための初のワクチンを承認:米国

1: 猪木いっぱい ★ 2019/12/23(月) 02:21:39.29 ID:R8Cj08sl9

米国食品医薬品局は、米国で初めて、致命的なエボラウイルスの予防のためのワクチンを承認しました。

ワクチン、エルベボはメルクによって開発され、18歳以上の人々のザイールエボラウイルスによって引き起こされるエボラウイルス病(EVD)から保護する、とFDAは声明で述べた。

米国でのEVDの症例は非常にまれであり、ウイルスにすでに感染した人々が国内に旅行したとき、または医療従事者がEVDに罹患した人々を治療するために感染したときに一般に発生します。

「米国のエボラウイルス病のリスクは低いままですが、米国政府は、コンゴ民主共和国での現在のアウトブレイクを含むアフリカでの壊滅的なエボラのアウトブレイクとの戦いに熱心に取り組んでいます。」法律および国際問題は、プレスリリースで述べられています。

保健福祉省長官のアレックス・アザールは、この新しいワクチンを「アメリカのグローバルな健康リーダーシップの勝利」と呼びました。

エボラウイルスのザイール株は、現在の東部DRCでの発生で2,000人以上の死を引き起こし、2014年の西アフリカでの発生中に11,000人以上の死を引き起こしました。

エボラウイルスは非常に伝染性が高く、血液、体液、感染した野生動物または感染した人の組織と直接接触することにより感染します。また、感染した人や動物と接触した表面や材料を介して伝染します。

google翻訳
https://edition.cnn.com/2019/12/20/health/fda-approves-first-ever-vaccine-ebola-virus/index.html
no title



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1577035299/続きを読む

【ハゲ】効果覿面につきFDA認可!カブるだけで髪が生えてくる最新ヘルメット:ヘアブーンエアー

1: 猪木いっぱい ★ 2019/10/27(日) 19:27:27.78 ID:hWNqghsT9

韓国企業のWONTECHは、HairBoom Air脱毛治療用ヘルメットのFDA認可を獲得しました。

このデバイスは、頭皮に低出力のレーザー治療を施し、光を浴びます。

この種の治療は、毛包の周りの血流を増やし、近くの組織の酸素化を促進し、より多くの髪の成長と髪質の改善に役立つことが示されています。

HairBoom Airは、すでに利用可能なiGrowデバイスと同様に、自転車のヘルメットのように見え、可能な限り軽量に設計されています(600グラム、1.3ポンド)。

WONTECHは、これが処方レジメン全体でシステムを使用する患者につながることを望んでいます。

より重くてばかげたヘルメットが人々をすぐに治療を放棄する可能性があるためです。

新しいヘルメットには、レーザーダイオードのアレイと、3つの異なる波長(630 nm、650 nm、660 nm)の光で頭皮全体を覆う従来の発光ダイオードがあります。

WONTECHはすでに韓国市場で十分に確立されており、あらゆる種類の光ベースの外科用製品および美容製品を生産しています。

HairBoom Airが米国への大きな参入となることを願っています。

google翻訳
https://www.medgadget.com/2019/10/hairboom-air-fda-cleared-to-treat-hair-loss.html
no title

no title

これまで主流だった iGrow Hair Growth System少し重いとのこと
no title

参考画像:お前らを励ますために結成されたハゲ擁護団体AKBのみなさん
no title



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1572172047/続きを読む
最新記事
_
記事検索
相互RSS
連絡先
おすすめ理系学問入門書
大学学部生レベルの物理化学の名著。学んだアトキンスが何版かでマウントを取り合う人たちもいます。


基礎から丁寧に説明している量子力学。


遺伝子とは?種とは?を探究した名著。


数学とこの世界の生命との不思議な関係性を解き明かしています。

その他おすすめ書籍
これを読んで英語論文を書きました…
(理系英語論文の構文を学ぶなら、同じ分野のきちんとした英語論文の文章を参考にするのが一番良いとは思いますが、日本語思考と英語記述との橋渡しになりました。)



現代の世界情勢を理解するために最低限の世界史の知識は必須!